FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
熱海のB級観光地めぐり1・秘宝館
食って飲んで温泉入って、よく寝た。

目が覚めたのが6時半、スクッと起きてデジカメを持って窓際へ。
カーテンを開けると日の出の瞬間! あわててパチリ。

hiho1.jpg

私が泊まった部屋が『東雲(しののめ)』。
東雲(しののめ)とは、夜明けに太陽が昇るときに東の空が赤く染まることを
意味する。まさにこの瞬間のこと。ご来光に手を合わせる。
お日様の右に見えるのは初島。実際はその右に大島も見えていた。

朝食後は自由解散で、私は駅前からバスに乗って熱海城へと向
かった。ここから熱海のB級観光地めぐりの出発である。\(^o^)/

hiho2.jpg

まずは熱海後楽園から出ているロープーウエイに乗る。

hiho3.jpg

展望台からは熱海の温泉街が一望できる。
   絶景かな~ 絶景かな~

hiho4.jpg

そして、ひとつ目のB級スポット『熱海秘宝館』に到着。

私は秘宝館というものに一度も入ったことが無い。 ←自慢?

実は先月、「鬼怒川秘宝館」が閉店したニュースを聞いて、←どこで?
熱海秘宝館は昭和の文化を残す最後の秘宝館となったのだ。

そこで、全国から秘宝館が無くなる前に、日本のエロ文化を勉強するため、
イヤイヤながらも来ることにした。 ポコッ (。。 )☆\(--;) ほんまかいな?

hiho5.jpg

建物の上には人魚姫が横たわっている。これも看板娘ってこと?
中途半端にリアルで気分がモヤモヤする。(モヤモヤきしょ~ズ)

秘宝館を知らない人のために、簡単に説明すると、秘宝館とは性風俗や
性に関する古今東西の珍(チン)品・秘物を陳(チン)列する施設。
温泉街によくあって、おじさんたちの宴会の余興の役目も担っている。
(ウィキ+喜翔辞書より)

hiho6.jpg

それを象徴しているのがこれ。
館の入り口に男性の形をした亀さんが迎えてくれる。 ←迎えんでイイ

ネットによると、この亀、観光客にボコボに殴られて首がもげそうになった
ことがあるそうだ。 

秘宝館は“18禁”で撮影禁止。

館内には下半身を露出した寛一お宮(金色夜叉)の蝋人形や、
庭で行水(ぎょうずい)している女性を覗くとお湯をかけられたり、
エロというよりグロで、下品で笑えないジョークばかり。

しかも、こんなのに入場料1,700円! アホかっ!

ひとこと、サイテーっス! (><)ぎゃふん

きしょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/999-88ae2b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)