FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
さよなら、健さん。
今さらながら、のことではあるが、俳優・高倉健さんが亡くなった。
わたしにとっても好きな役者のひとりであった。

古い映画ばかり見るタチだから、「昭和残侠伝」とか「網走番外地」に出ていた健さん、のファンなんだが、古い映画の時代、日本映画の黄金時代にスクリーン狭しと活躍していたスターが、またひとりこの世を去った。

今の役者は、なんて言えるほど見ていないし、批評眼もないのを承知で無責任なことを書くが、いわゆる「昔の映画スター」は、存在感、というより凄味があった、と思う。

なぜなんだろう?

映画はスクリーンで見るものだった。
決してテレビで、ではなかった。

ちょっとやそっとでは、あの巨大なスクリーンで輝きを放つことなぞ出来なかったから?

そもそも時代も人も違うのさ、なんて片付けてしまわないで、今度考えてみよう。




NS
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/978-08139ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)