FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
知ることからはじめよう。
新宿副都心。
都庁を筆頭に、高層ビルが林立しているのはご案内のとおり。

その中でも古株、かどうかはよくわからないが、初めて高さ200メートルに達したのが新宿住友ビルで、1974年のこと。

このビル、実は2回ほど破壊されている。

ウルトラマンレオと怪獣が戦った際と、怪獣王ゴジラにも痛い目に遭っている。
むろん、フィクションでのハナシ。

新宿住友ビルの48階に平和祈念展示資料館、がある。

ここは、先の大戦の兵士・抑留者・引揚者の苦労を今に伝える施設、である。
知名度はどうかよくわからないが、高くはなさそう。

わたしが訪れたのは今日で2回目。
お目当ては、企画展『従軍カメラマンの記録 小柳次一写真展』。

かねてから興味を持っている名取洋之助つながりでこの企画展を知り、氷雨をついてやって来たわけ。

前後期に分かれて開催していたようで、今月の23日で終了とのことだから、すでに後期に突入。

ボリュームはさほどではないが、じんわり、戦場の空気が伝わってくる。
兵士の表情、当たり前なんだけど、ああ、同じ日本人なんだよなあ、としみじみ思う。

戦争は二度と、絶対にごめんだ。
だからこそ、知らなきゃいけないし、知る努力をしなきゃいけないと思う。

この企画展、無料ですから、ビックロにでも来たついでに、ぜひ。



ビルの中央は吹き抜けになっていて、フロアは三角形の廊下に沿って配置されている。


NS
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/799-fb23d597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)