FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
猫ピッチャーのミー太郎
日本シリーズも楽天が優勝して一件落着、丸くおさまったというところですが。
ここしばらく猫の話題がなかったので、満を持して『直球一本勝負、猫ピッチャー』を
紹介します。

これ、読売新聞の日曜版に連載しているマンガで、私はベイスターズファンなので
読売新聞はとってないけど、猫を飼っている友人から教えてもらった。

nekopicha.jpg

まんが家は、そにしけんじさん。
主人公は猫のミー太郎。プロ野球“ニャイアンツ”のピッチャーなのである。

ミー太郎は本物の猫なので(表現が難しいが)デーゲーム中に、ポカポカ陽気にさそわれて
寝てしまったり、人工芝は肉球にチクチクするので嫌いだったり、年俸は現金ではなく
“ねこ缶”を要求するなど、爆笑ではないけど、ゆるい感じの野球ネタや猫ネタ満載で
微笑ましい作品だ。

でも一方で、抜けた毛玉と一緒に投げることでボールがたくさんあるように見える“分身魔球”
を投げたり、体のやわらかさを利用した“ウルトラひねり魔球”など、侍ジャイアンツの番場
蛮(ばんばばん)顔負けの必殺投法が出てくる。

ところで、ミー太郎の対戦相手でヘルメットに“B”マークのついた青いユニフォームの
チームが登場するけど、これ、どうみてもベイスターズでしょ。ベイは巨人に弱いからって、
おちょくっているつもりだろうけど・・・、

猫だけに、 “なめんなよ!”って言っておきたい。

 以上。

 ↑ 決まった。


きしょう
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/727-6f270cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)