FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
人生初です。
アニメはほとんど見ない。

子どもの頃はちょっとは見ていた、と思う。
世界名作劇場とか、ほかのやつとか。

そもそもその頃の子供としてもテレビを見る絶対量は少なかったから、相応にアニメを見る機会も少なかった。
そんなに入れ込むような作品もなかったし(自分的には)。

ガンダムはリアルタイムでは中学生だったんだが、周りがガンプラだどうだと話題にしていたのも気にならなかったのでスルー。
却って大人になってから、大井町で映画三部作をまとめて見て「なるほど」となったような口だ。

だから?ジブリにも興味がない。
ナウシカも、千と千尋も、そのほかのもまったく見ていない。

そんなわたしが、ジブリの映画をロードショー前からチェックしている!
観に行くぞ、間違いなく。

だって、堀越二郎が取り上げられているから。

小学生からのミリタリー好きなもんで、堀越二郎=零戦の主任設計者!
コンマ数秒で即答なんである。

宮崎駿監督が根っからのヒコーキ好きだってのは有名なハナシ。
だからこそ、興味がいや増す、ってもんだ。

あ、映画のタイトル、説明するまでもないかもしれない。
「風立ちぬ」である。

風立ちぬ、と耳にすると松田セーコ、も浮かぶんだが、わたしは堀辰雄も浮かぶぞ。一応。
この作品は、堀越二郎と堀辰雄の双方にオマージュを捧げているようだ。

残念ながら「風立ちぬ」はまだ読んでいないので、青空文庫でダウンロード。
映画を見るまでの予習として、こいつを読んでおくことにしよう。


堀越二郎氏の郷里・藤岡でも企画展が行われる。ちょっと遠いんだよなあ…


映画「風立ちぬ」公式サイト:
http://kazetachinu.jp/

NS
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/656-f5f13072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)