FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
南極料理人の店でトークイベント
2月24日、関内にある南極料理人の店『Mirai』で、砕氷船(南極観測船)「しらせ」
のトークイベントがあった。

nankyoku1.jpg

真中で話している方が、この店のオーナーであり南極料理人として2回も現地に行った
篠原さん。篠原さんは世界一周を9回、しかも豪華客船「飛鳥」でも鍛えた一流の腕前
を持つ料理人。

nankyoku2.jpg

今回のイベントは、南極観測隊の物資と人員を輸送する砕氷船「しらせ」の乗員で、
作業の全記録を担当した1等海曹によるトークショーである。私はこの方と仕事を通して
知り合い、それ以来、イベントがあるごとに声をかけてくれる。

お話しは、実際に現地で撮られた写真をスライドショーで見せながら、その時の体験談
や裏話を話してくれた。

まず、日本の昭和基地は、南極大陸の上にはなくて大陸から西に4キロ離れた島(東オン
グル島)にあることに驚き。←だって南極大陸にあると思ってるでしょ。
南極は寒いけど菌がいないから風邪をひかないこと。
砕氷船は、その名の通り、前進して氷を割りながら進むのだが、氷が厚くて進めない時は、
ラミング航行といって、一度バックして勢いをつけてぶつかって氷を砕くそうだ。
それでも進まない時があって、すぐとなりを歩いていたペンギンの群れに追い越されたこと
など、楽しい話しばかりだった。

この日はもうひとり、現地に行かれた気象長の方のお話しもあった。

月明かりでできた虹の写真や、極成層圏雲(きょくせいそうけんうん)というめったに
撮ることができない雲が撮れたこと(この雲はオゾン層の破壊に深い関係があるらしい)。

また、グリーンフラッシュと言って、夕暮れの太陽が海に沈む瞬間に緑色に輝く自然現象
をとらえた写真など。南極での気象観測の仕事や、めずらしい自然現象の写真を解説交じり
で紹介してくれた。

ときおりクイズをはさみながら3時間のトークショーは飽きなかった。

nankyoku3.jpg

お店の壁に貼られた大きな世界地図。

ここMiraiではトークショーや写真展など各種イベント開催している。くわしくはホーム
ページをどうぞ。

レストラン・バー Mirai
http://www.travelbar-mirai.com/
横浜市中区吉田町2-7 VALS吉田町 B1F

きしょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/568-9cc0d036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)