FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
ヒューマン なぜ人間になれたのか
本ブログでも一度取り上げたNHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか」が昨夜の放送で完結した。
そのタイトルは「第4集 そしてお金が生まれた」。

人間がなぜ、他の動物たちと袂を分かち、集団で助け合う「社会」を築き、工夫とアイデアで目覚ましい発展の道を歩めたのか。最新の研究成果に基づき、そのナゾへの答えを見せてくれたこのシリーズには、知的好奇心を大いに刺激させられた。

最終回では、平等に分かち合うことがすべてだった社会に「お金」が生まれたことで、モノとモノとの交換が活発になり、様々な職種の専業者が生まれ、「もっとお金を!」とモチベーションの向上が技術を進歩させる…と、爆発的に人口が増加することになった原動力が「お金」だったことを解き明かす。

「お金」を作れば、未来はこうなっていくだろう…
お金というシステムを初めて作った人は、そんなことは考えなかっただろう。

わたしの魚とあなたの木の実を交換するのに、便利で信頼できる物差しが欲しかっただけかもしれない。
でもそれは、6,000年後の今、世界中を覆い尽くし、それがなくては生きていけないものになってしまった。

世界の人口は現在70億超。
2050年には100億に届かんとする勢いだ…

ふと番組とは別のことがアタマに浮かんだ。
このまま人口が増え続けたらとうなるのか?

限界を超えたところには、破綻がやってくるのは想像に難くない。
それを人間は防ぐことが出来るのか?知恵と技術で乗り越えていけるのか?
そうだ、きっとそのはずだ!とノー天気には思えない。

人間は動物とは違う、と私たちは思っている。
でも、宇宙的な視点から見下ろせばどう映るのか?

かなりユニークなヤツらで、他を圧するおっそろしい勢いで増えたが、増えすぎて制御不能になり、運命に身を任せるしかない…結局は多少知恵ある動物だったということではなかろうか。

未来予測が出来る唯一の?動物・人間の将来に光あるべく、今のわたしに出来ることは…節電くらい?
皆さんもぜひ、人間の今とその行く末に思いを馳せてみてください。


ヒューマン なぜ人間になれたのか~公式サイト
http://www.nhk.or.jp/special/onair/120226.html


NS
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/340-df174460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)