FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
週末小旅行 -水戸へ- その1
先の土曜日、日帰りで水戸へ行ってきた。
水戸駅では数回降りたことがあるし、乗換えで利用したこともある。
しかしいずれも仕事でのハナシ。
プライベートで訪れるのは今回が初めてである。

別に観光をしようってわけではなく、
茨城県近代美術館で開催されている「ウルトラマン・アート!展」を見に行きたいがため、なんである。
いい年こいて、なんだが、三つ子の魂百まで、とも言う。
まあいいじゃないですか。

水戸まで特急スーパーひたちで1時間ちょっと。
これはなかなか微妙だ。
フツーで行けば1,300円の特急料金はかからないが、30分程度到着は遅くなる。
さらにフツーのグリーン車、という選択肢もある。
時間はそのままだが、950円の料金の代わりに快適な旅が楽しめる。

ま、今回はお年玉代わり?ということで、往復ともスーパーひたちを利用。
いやあゴージャス!

次のお楽しみは食事だ。
水戸でのランチ、も考えたが、時間の有効利用を考慮して駅弁でいくことにする。

ここでアタマに浮かんだのが東京駅地下のグランスタ。
和洋中さまざまな食材の店が並び、弁当も選ぶのに苦労しそうなほどバラエティ豊か。
よし、ここだ!と横浜からの東海道線を東京で降りると、グランスタダイニングに向かう。

ニッポンの駅弁コーナーに並ぶ弁当の数々からわたしが手に取ったのがこれ。
「賛否両論」弁当、である。
恵比寿にある捜索和食の店・賛否両論には、大分以前だが一度行ったことがある。
おまかせで工夫を凝らした一品一品にへえ~と感心しながら、おいしくいただいたことを記憶している。
また行きたいのものだ、と思いながらそのままになっていたが、駅弁で再会、も悪くない。

11時、定刻通り上野駅を出発した特急が柏を過ぎた頃、駅弁のフタを開けてみた。
なにげに揚げ物が多いかな、という気もするが、
ひとつひとつ手のかかったおかずを楽しみながら、そうそう、車窓の風景もおかずに加えて、
これはこれで優雅なランチタイムであった。
ただし量的にはほどほど、というところで、おにぎりをひとつ買っておけば良かったかな?とも。

何はともあれ、食後のお茶を飲み干すと、後20分もすれば水戸に到着である。


-つづく-


弁当01
「賛否両論弁当」パッケージ

弁当02
木箱風の立派な器です。

弁当03
ごはん、おかず合わせて十数種がお出迎え!


NS
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/306-0f013bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)