FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
再会、千葉駅にて。
JR千葉駅で、懐かしい顔に出会った。

時刻表を探して振り返ったとき、一瞬、その横顔がオレの視界をよぎった。
それで十分だった。
アイツだ、間違えるわけがないじゃないか。

10年ぶり?
それとも他のところでも会っていたのか。

そんなことはどうでもいい。
オレは何も言わず、ブリーフケースの中からHX5Vを取り出し、パワーボタンを軽く押した。

グリーンのLEDがオレの心に小さな灯りを点した…



ハイ、勝手な妄想は放っておくとして、

10年ちょっと前までは、スカ線の顔だった113系。
千葉駅で出会ったそいつは、今じゃ外房線のスターだった。

スカ線も今じゃ、何とか仮面みたいな銀色のヤツばっかりで、しかもドア4枚、中はロングシート、
乗ったら山手や京浜東北と何ら変わらない。

長距離列車、を思わせるクロスシートが旅情を誘う113系。
でもこれ、ラッシュ時には厄介きわまりない代物。

窓際なんかに座ったら下りるのは面倒だし、通路が狭いので立っていても窮屈。
効率を考えたらロングシートも止む無しか…



久里浜行きがホームに入るまでの5分間、
写真を撮って、思い出にふけって、これはこれで思いも寄らぬ出会いではあった。


NS


113系
どこか寂しげな横顔…



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/14-f79f6056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)