FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
日本語教育のススメ
ある夜、にぎわい座で談春の高座を楽しんだ。

マクラは必然的に震災絡みになるのだが、「その通り!」と膝を打ちたくなったのが、「記者会見における敬語の使えてなさは何だ!」という下り。

「把握してごぜいません」
「理解してございます」

談春いわく、間違った敬語はイライラさせられるだけでなく、バカにされているような心持ちがする…まったく同感。
もうひとつ付け加えると、そんな物言いをしている輩をバカにしたくもなる。

それと、以前から気になってしようがないのが、「させていただく」の乱用。

「努力させていただきたいと思っております」

させていただかなくていいから、ただ努力すればいいんじゃない。

させていただく、させていただく、って、
バカバカ丁寧なくせに、ちっともこちらを敬ってなんぞいないこころが透けて見えそうである。

記者会見されるこの国のエリート層の方々で、言えてない人が実に多いのは、本当は由々しき事態なんじゃないか。
リーダーたちが、自分の国の言葉もロクにしゃべれないのですよ。

今の国語教育がどうなっているのかは知らないが、正しい日本語を話す能力をしっかり身につけることは、日本人として必要不可欠であると痛感する。
当たり前すぎて、却っておろそかになっていたということなのか。

日本語教育って、日本人にこそ必要なのかしらん。



にぎわい座
にぎわい座にて。その夜の高座が良かったのは言うまでもない

NS
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/136-b2bc32b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)