プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
万年筆を洗う
私は時々万年筆を使っている。

学生時代からシナリオを書く時に使ったのがはじまりで、今でも仕事の企画を
考えるような特別な時に取り出している。

mannen1.jpg

使っているのはラミーというドイツ製のもの。万年筆に詳しい人なら知ってる
メーカーだ。モンブランやペリカンも持ってるけど、高価だし傷をつけたくない
ので普段使いは手ごろなラミーにしている。

ラミーは軽くて4,000円程と安い割に滑らかに書くことが出来る。
もう何年使ってるか覚えてないが、最近、インクの目詰まりで字がかすれるので
洗うことにした。

mannen2.jpg

用意するのは、コップとスポイト。

私は時々気分転換に洗う事もあって、専用道具を用意してある。

mannen3.jpg

パーツごとに分解して、ペン先をぬるま湯に半日ほど漬けて中のインクを洗い出す。

mannen4.jpg

透明だった水に青いインクの色が染みだしてきた。

mannen5.jpg

ひと晩経ったら水を取り替えて、スポイトで上から水を注ぎ、ペン先から透明な
水が出るまで洗い流す。上から注入した水が、そのまま透明になったら取り
出してよく乾かす。

mannen6.jpg

こうして洗浄は終わり。
新しいインクを入れたら生まれ変わったようにスラスラ書けるようになった。 めでたし

きしょう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/1231-ec9fde3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)