FC2ブログ
プロフィール

nichieikagaku

Author:nichieikagaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

映蔵
横浜で活動する記録・広報映像制作会社日映科学映画製作所の作品紹介や、社の周り・横浜情報の発信など。
このたびの地震で。
11日の14時46分、わたしは横浜のダイヤモンド地下街にいました。
ユラッ、ユラッ、と大きな揺れが続いたものの、立っていられない、というほどではなく、
しばらく様子を見てから、自宅が近いのを幸い、戻ってみることにしました。

歩いていると、どこからともなく、「震源は宮城県沖らしい」と言う声が。
これだけ離れた横浜でこの揺れなら、震源地に近い辺りはどうなっているんだ、という不安も頭をよぎります。

自宅のマンションはエレベーターが停止しており、エントランスで動くのを待っているとまた揺れが。
1時間ほど、近くの空地に避難してから、階段を上がってようやく自宅にたどり着きました。

とにもかくにも情報が欲しい、と点けたテレビでは、
ヘリコプターから撮影した津波の、街を飲み込まんとする映像が、まさに映し出されたところでした。

パニック映画のように恐怖を煽る音楽も何もない、静かな、だからこそ恐ろしい現実を目の当たりにして、
言葉を失いました。


このたびの東北関東大震災で被災されたすべての方々に、心からのお見舞いを申し上げます。
また、少しでも早く、落ち着いた生活に戻ることが出来るよう、願って止みません。


NS

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://eikura2010.blog135.fc2.com/tb.php/122-7a4be468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)